静岡県知的障害者福祉協会

事業所紹介

輝望会

施設名エンゼルらんぷ
施設長名望月雅弘
担当者名望月雅弘
施設の基本情報所在地沼津市東椎路682
定 員生活介護10人・就労B 10人
サービス種別小規模多機能事業所(生活介護・就労継続支援B)
ホームページURL等https://www.kiboukai.or.jp/
施設の紹介文エンゼルらんぷは、2010年4月に開所しました。
当初は就労継続支援B型事業所でしたが、4年後に生活介護事業所を開始し小規模多機能となりました。
 現在 22人の方が利用されています。
 作業が中心の毎日ですが、夏のレクリエーション(夏まつり風)や秋の社会見学、
また毎日の散歩(昼休み)と、利用者さんの快適な居場所となるよう運営しています。

4年前のコロナウィルス感染症の拡大時には、受託作業(ウエス・軍手の仕分け、
菓子箱組み立て、段ボール緩衝材の組み立てなど)や自主製品(手作りパン・焼き菓子)の注文が減ってしまいましたが、昨年末あたりから徐々に回復傾向になり、現在では、利用者のみなさんと笑顔で作業を行なっています。
写真

社会福祉法人 輝望会

のぞみの家

のぞみの家は令和6年に開所20年を迎えた共同生活援助事業所(通称グループホーム)です。沼津市内に5つのホームを構えています。男女別シェアハウス型、アパートの一室をお借りして生活を行うワンルーム型、グループホームを離れより一人暮らしに近い生活を行うサテライト型を展開しています。

>> 詳しく見る

社会福祉法人あしたか太陽の丘

あまぎ学園

あまぎ学園は、昭和53年5月に開設し、今年で46年を迎えます。地域で自立した生活を送ることを目標に、親元を離れて生活します。日常生活を営む上で必要な基本的な生活能力の確立を目指し、習慣性を養います。また、集団生活での役割分担を通じて、他者との適切な関わり方を身につけられます。将来、自分がどこで、だれと、どのように生活していきたいのか、意思決定の選択肢を増やすことを目的に日常生活におけるさまざまな経験や知識を体験できる環境を大切にしています。

>> 詳しく見る

社会福祉法人輝望会

ミルキーウェイ

ミルキーウェイは平成23年4月に開所した生活介護の事業所です。そして翌年平成24年には、児童発達・放課後等デイサービスの事業をスタートさせました。利用されている方たちは主に重症心身障害児・者の方で、医療的なケアの必要な方も利用されています。

>> 詳しく見る

社会福祉法人 輝望会

沼津のぞみの里

沼津のぞみの里は令和5年で開所から26年、現在男性入居者32名・女性入居者17名の計49名が在籍する、沼津市の静かな住宅街にある入居施設です。

>> 詳しく見る

ページトップ